人気の韓国コスメでうるツヤ肌へ!10ステップスキンケア

アンニョンハセヨ。Katieです。

今回は、少し前から話題になっている韓国式10ステップスキンケアをご紹介します。
Katieは存在は知っていたものの、仕事の忙しさを理由に、「10ステップも毎日できるわけない…」と諦めていました。
しかし、自粛期間、家にいる時間が長くなり、自分の肌と向き合ってみよう!ということで、始めることにしました。

韓国人の肌って、本当に綺麗ですよね!
水光肌が流行るなど、肌への関心は世界一なんじゃないでしょうか?
韓国人の友人曰く、韓国人女性は何より肌に時間とお金をかける方が多い!とのこと。
日本人は、ヘアスタイルやネイルなどたくさん手間をかけますが、韓国人は何より肌!!
これはもう見習うしかない!ということで、現在スタートしてから約3ヶ月!
Katieも、人生初のうるツヤ肌へ変化しました〜!!!!
今まで出ていた乾燥や、吹き出物がなくなり感動です。

やり方は、10ステップに沿って、必要なコスメを購入(なるべく韓国コスメにしました)あとは毎日朝晩、丁寧にスキンケアするのみ!
3ヶ月で大満足の結果になった、10ステップとオススメ韓国コスメをご紹介します。

目次

10ステップスキンケアって?

その名の通り、10のステップでスキンケアをする方法。
韓国の多くの人が、幼い頃から習い、実践している方法だそうです。
美肌には努力あるのみ!ですね。

①オイルクレンジング
②ウォータークレンジング
③角質ケア
④化粧水(トナー)
⑤美容液
⑥アンプル
⑦シートマスク
⑧アイクリーム
⑨保湿クリーム
⑩夜:スリーピングパック 昼:日焼け止め

基本はこの順番に、スキンケアを進めていきます。
ただ韓国人流は、その日の肌のコンディションを見て、使うアイテムやステップを変えたりもするみたいです。
韓国の化粧品には、意外な使い方をするものもあるので、パッケージの裏の使うタイミングは読んで置くようにしましょう。
韓国語がわからなくっても、最近は説明してくれてるサイトもありますし、GoogleやPapagoなどの画像翻訳機能を使うと簡単に調べることができます。

STEP1:オイルクレンジング

スキンケアはクレンジングから!まずは肌の汚れをしっかり落とすところから始めます。
ファンデーションなどしっかりメイクをしているときは、まずオイルクレンジングで落とします。
休日など、日焼け止めだけの時は、オイルは肌に負担がかかるのでしない時もありました。

私のおすすめは、韓国ブランドではないのですが、ファンケルのオイルクレンジング。
マツエクもOKというところと、洗い上がりがさっぱりしているので気に入っていました。が、今はマツエクをしていないので、他のものも検討中です。

STEP2:ウォータークレンジング

さらにウォータークレンジングで、毛穴の汚れまでスッキリ取り除きます。
私は、BIODERMA(ビオデルマ)のものを使ってます。

またまた韓国コスメではないですが、韓国人インスタグラマーで愛用している方もとーっても多いのでいいですよね?笑

イメージとしては、拭き取りパッドでの拭き取りでもいいかなと思いますし、洗顔フォームを使ってもいいと思います。
これも、、毎日のメイクの濃さや、肌の調子をみて変えています。目的は、汚れがしっかり落ちていること!

韓国人の中には、スキンケアのなかでクレンジングに1番時間をかける方も多いそうです。
手間を惜しまず、その日の汚れはその日のうちに落としてしまいましょう。

STEP3:角質ケア

ここが一番悩んだポイント。
今まで角質ケアってあまりしてこなかったんですよね、、、なんかピーリングとかって肌を傷つけそうで、敏感肌の私にはなかなか手を出しづらいものでした。
しかし、調べればたっくさん角質ケアのアイテムがあって、敏感肌でも安心して使えそうなものもありました。
角質ケア=皮膚をめくる(極端…)ってイメージでしたが、不要な角質をとって、次のSTEPの浸透をよくするためのものなんですね。

私は、CNPのピーリングブースターか、COSRXの拭き取りパッドを使い分けています。COSRXのパッドだと、STEP2のウォータークレンジングも併用できちゃいます。


STEP4:化粧水(トナー)

ここからは、肌に栄養を入れてきます。
私はnaturie ハトムギ化粧水(また韓国コスメちゃうやん…)かCNP プロポリスアンプルミストをバシャー!!っと使っています。


化粧水は、バシャバシャ使って潤いをひたひたにするのがベストだと思っているので、気兼ねなく使えるコスパいいものを使っています。
化粧水のことを、韓国ではトナーと表記されています。

STEP5:美容液

これと、この後のアンプルが本当に悩みました!いろんなブランドから、いろんな美容液やアンプルが出ています。
今は基本通販で買うしかないので、質感など試せないし、、、
というわけで、口コミもいい、有名な韓国コスメから選びました!

美容液は、NACIFICのヨックセラム。毛穴の開きや、保湿の効果があります。
肌の状態が良くないところに使うと、痛みがあるのですが、これが効くみたいです。
ちなみに私は、あまり痛くなく、、、酔っ払ってスキンケアを曖昧にした翌日は少し痛むくらい(荒れてる証拠)

オイルと二層になっていて、しっとり潤います。

STEP6:アンプル

アンプルとは美容液よりも、美容成分の高いアイテム。
その分、ビタミンCやヒアルロン酸などなど、特定の美容成分に特化したアイテムが多いです。
なので、肌の悩みや理想の肌、その日のコンディションに合わせて選ぶことをオススメします。

中でも、私のイチオシは、大大大人気のCNPプロポリスエナジーアンプル様!
本当に肌がふっくらして、とにかくいい!です!この3ヶ月で3本目とあんまりコスパは良くないのですが、お守りがわりにいつも持っておきたいアイテムです。
こちらをベースに、いろんなアンプルを試してみたいな〜と思っているので、またいいものがあればご紹介します!

STEP7:シートマスク

シートマスクって、化粧水の代わりだと思っていたので、以前は一番最初に使っていました。
今までのシートマスクさんたち、ごめんなさい。笑

シートマスクも本当にたくさんの種類がありますよね。値段も効果も様々。
私は、基本VTのもので、BOXに化粧水がひたひたになって入っているシカシートマスクを使ってます。コスパもいいし、ひんやり鎮静効果もあってデイリー使いにオススメです。

乾燥がひどい時や、特別な日の前はメディヒール!!

STEP8:アイクリーム

まだ使わなくっていいやと思っていたアラサーKatie。
韓国人の友人曰く、、、ありえない!!と。一番年齢が出る目元は、シワができてからでは取り返しがつかない!と、若い女の子も使っているのだとか。
すみませんでした。。。
こちらも有名なAHCのものを使用しています。目元のハリが塗らないときと、塗ってからと全然違います。
もう今後アイクリームなしとか考えられない、、、笑

STEP9:保湿クリーム

顔全体に塗る保湿クリーム。Katieは10ステップを始める前から、とってもシカクリームが好きだったので、保湿クリームもシカクリームで。
何と言っても、Dr.ジャルトのシカクリームは、肌荒れも一晩ですっと落ち着いてくれるので、何度リピートしたかわからないほど。
ただ、コックリしたクリームが朝は重く感じるので、朝にはイニスフリーのさっぱりした使用感のものを使っています。


STEP10:夜 スリーピングパック 朝 日焼け止め

夜 スリーピングパック
これもKatieにとって初めてのSTEPだったんですが、、、いい!
このSTEPのおかげで、朝起きた時も肌がふっくらうるうるで、朝の洗顔がとっても楽しくなりました。
韓国ではスリーピングパック、日本ではナイトクリームの表記のものが多いです。
LANEIGE ウォータースリーピングマスクを使用しています。名前の通り、水の膜を塗ったまま寝ちゃえる!という感じで、夜は手放せないアイテムになりました。

このアイテムが、今までの長い(笑)スキンケアステップを全部封じ込めてくれる!という感覚です。
まだ使ったことない方は、ぜひお試しください!

朝 日焼け止め
朝は、スリーピングマスクの代わりに日焼け止めを塗って、メイクアップに移ります。
休日は、この日焼け止めまででノーメイクでいることもあります。
韓国人の美肌にとって、日焼け止めも必須アイテム!あの白くて綺麗な肌は、朝しっかり日焼け止めを塗り、日中のこまめな塗り直しから作られているんですね。
Katieは赤くなる前に黒くなる超焼けやすい肌。見習ってコツコツ日焼けを食い止めたいと思います!!

まとめ

以上が、10ステップスキンケアとなります。
最初は多いし、順番も覚えられないしで大変でしたが、紙に書いて貼り出し、眠い目をこすりながらやっていて、3ヶ月。効果を実感した頃には、ちゃんとルーティンできるようになっていました。
ベースができたので、また違う悩みに合わせて、どんどん発売される新作も試していきたいなと思います。

みなさんの参考になりましたか?
早く、実際韓国コスメを手に取りながら試してみる時が戻ってきてほしいですね。

みなさんにとって楽しい韓国コスメライフになりますように。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる