関ジャニ∞ライブツアー2021チケット当選倍率がやばい!当落発表も

【関ジャニ∞】が、ライブツアーを開催することが発表しましたね!

2019年11月から「関ジャニ∞ 47都道府県ツアー UPDATE」を行っていましたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でツアーを中断していました。

今回のライブツアーでは、関ジャニ∞は「Road to Re:LIVE」をテーマに掲げて、約1年9カ月ぶりのツアーを行います!

11月20日の北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナを皮切りに5都市での開催を発表しています。

大人気の関ジャニ∞のライブツアーとあって、ファンの方なら絶対に行きたいですよね!

ただ、公演数も現時点ではそこまで多くなく、当選倍率がかなり高くなることが予想されます。

今回は『関ジャニ∞ライブツアー2021チケット当選倍率がやばい!当落発表も』と題しまして、関ジャニ∞のライブツアー2021の

チケット当選倍率や当落発表について調査してみました。

目次

関ジャニ∞ライブツアー2021 チケット当選倍率は!?

気になる関ジャニ∞ライブツアー2021のチケット当選倍率についてですが

会場収容人数の予想や、応募総数の予想から導き出していきたいと思います。

会場収容数は、各会場の最大収容人数を参考にし、

応募総数については、関ジャニ∞のファンクラブ会員数を参考にします。

会場収容人数(キャパ)

日程会場収容人数
2021年11月20日(土)21日(日)北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ10,024人
2021年11月26日(金)27日(土)28日(日)神奈川県 横浜アリーナ約17,000人
2021年12月8日(水)9日(木)福岡県 マリンメッセ福岡約15,000人
2021年12月17日(金)18日(土)29日(日)福井県 サンドーム福井約10,000人
2021年12月22日(金)23日(土)24日(日)千葉県 幕張メッセ国際展示場約9,000人

上記の各会場の収容人数を全公演分全て足すと、約158,000人となります。

おそらくこの時期のライブツアーでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため

会場収容人数の50%を上限としてチケットを販売することが多いので

おそらく座席数はこの半数である約79,000~80,000人が最大だと考えることができます。

イベント緩和措置が取られるとはいえ、平常時のキャパMAXまで入れることはなかなか厳しいと思いますので

上記の座席数が妥当と言えるのではないでしょうか。

チケット当選倍率

今回は関ジャニ∞のファンクラブ会員数参考にチケット当選倍率を出します。

関ジャニ∞のファンクラブ会員数は約72万人です。(2021年10月1日現在)

その72万人が応募した場合、720,000 ÷ 80,000 = … 約9倍!!

ただおそらく1名で2枚以上の枚数を応募することも多いですので、そうなった場合さらに2倍以上の確率になります。

さらには今回のツアー発表にあたってファンクラブに入会し、応募するかもしれませんし

複数公演応募の方もいらっしゃると思いますので、確率は4倍〜6倍になる可能性もあるのではないでしょうか!?

そうなると最大54倍なんてことも、、、

かなりの倍率になるので、プレミアチケット間違いなしですね!!

関ジャニ∞ライブツアー2021 チケット情報

ファンクラブ抽選申し込み期間

2021年10月1日18:00~10月7日12:00

抽選結果・当落発表

2021年10月15日

お支払い期間

2021年10月19日23:59まで

関ジャニ∞ライブツアー2021 チケット当落発表は結果!?

関ジャニ∞ライブツアー2021の当落発表はまだですので、

当落当日になりましたら追記させていただきます。

まとめ

今回は、『関ジャニ∞ライブツアー2021チケット当選倍率がやばい!当落発表も』と題しまして

関ジャニ∞のライブツアー2021のチケット当選倍率や当落発表についてまとめてみました。

かなりの激戦で、プレミアチケットとなることが予想されますね!

皆様の元にチケットが届くことを祈っております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる