もえかザウルスが炎上!ドドンパ骨折は本当?売名?骨折の怪我写真も

2021年8月24日に、富士急ハイランドのジェットコースター『ド・ドドンパ』で乗客が骨折など

怪我が相次いでいるというニュースが報じられました。

その中で、配信者の【もえかザウルス】さんが、ド・ドドンパに2021年7月に乗った後から首が痛く

病院に行った結果を伝えて、その内容が売名行為なのではないか?と炎上してしまっています。

今回は『もえかザウルスが炎上!ドドンパ骨折は本当?売名?骨折の怪我写真も』と題して、

もえかザウルスさんが売名行為と炎上してしまった内容について、調査していきたいと思います。

目次

もえかザウルスが炎上したのはなぜ?

もえかザウルスさんが炎上した理由は、

”もえかザウルスさんがド・ドドンパに乗ったのは7月なのに、8月21日頃のニュースを受けてから病院に行った”からです。

7月から首が痛かったと本人は話していますが、7月7日に富士急ハイランドに行った内容のツイートをあげてから

1ヵ月以上普通に音楽生活をしていて、Twitterやインスタグラムなどで自撮りの写真もアップして

元気な写真をあげており、首も曲げた写真もたくさんあったため

ド・ドドンパの骨折事故に便乗した売名行為なのではないか?と言われて炎上しました。

さらに、もえかザウルスさんは、自身のTwitterのみでなく、メディアの取材も受けています。

そのTBS NEWSのインタビューを見た人からも、顔まで出してさらに売名をしているように感じると炎上している状況です。

こういった事故の取材等では、通常顔出しを拒否する方が多いのですが

もえかザウルスさんは顔出しをしているので、自分が注目されようと顔を出してるのではないかという事で、

売名行為のための富士急ハイランドへのクレームではないかと言われています。

もえかザウルスの骨折の怪我写真

もえかザウルスさんは、現在コルセットを首にしている状態のようです。

先に紹介したインタビューによると、

もえかザウルスさんが実際にド・ドドンバに乗った際、頭がガンガン縦に揺れ、その衝撃がすごくその時から痛みがあるようです。

ド・ドドンパで骨折した人がいるとのニュースを見て、病院に行き、CTを撮り、病院に骨折の診断書をもらっているそう。

診断内容は”第2頚椎の骨折”とのことで、仕事も休んでいるそうです。

また首の骨折のため、”あまり向けないから、よくこけたり、つまずいたりして怖い”という状況とのこと。

富士急ハイランドにも連絡しているが、診断書や当日の写真などを送るよう求められているとのことですが

事実確認が取れるまでは時間がかかりそうですね。

もえかザウルスの骨折発覚から炎上までの経緯

もえかザウルスさんが、富士急ハイランドに行ったというツイートをあげたのは、2021年7月7日でした。

https://twitter.com/moeka_zaurusu/status/1412620905730101249?s=20

実際にもえかザウルスさんが富士急ハイランドに行ったのは、2021年7月3日のようです、

しかし、その後、もえかザウルスさんは、特に首が痛いなどというツイートもなく

中には首を曲げた写真を更新するなどしておりました。

もしかすると痛い中撮影したのか、以前に撮影していたものなのか真偽のほどはわかりません。

そして1ヶ月以上たった、2021年8月21日に突然首を痛めて整形外科に行ったというツイートと

2021年8月23日に首を痛めた理由が富士急ハイランドのドドンパといきなりツイートしました。

もちろん実際痛くなってくるまでに時間がかかることもあるかもしれませんが

明らかに時間が経過して中で、富士急ハイランドのドドンパで骨折したかもしれないと行ったので、今回の売名行為を疑われた炎上事件となってしまったようです。

この、もえかザウルスさんの炎上について、SNSでの反応をいくつかご紹介します。

やはりみなさん、1ヶ月以上すぎてというところが引っかかっているようですね。。

まとめ

今回は『もえかザウルスが炎上!ドドンパ骨折は本当?売名?骨折の怪我写真も』と題して、もえかザウルスさんの炎上についてまとめてみましたがいかがでしたか?

もえかザウルスさんが実際に骨折しているのは、痛ましく早い回復を祈るばかりです。

しかし、今回のタイミングやSNSの発信、インタビューの内容などから

売名行為として炎上してしまったようですね。。

今後また追加情報がありましたら、追記していきます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる