澤田純(NTT社長)の経歴や評判は?出身高校や大学、年収まで調査!

NTTが総務省幹部を高額接待していた問題をめぐって、自民党は5日、NTTの澤田純社長を国会招致する検討に入ったとのこと。

今話題の高額接待をしていた疑惑が持たれているNTTの社長である【澤田純(さわだじゅん)】社長とは一体どういった人物なのでしょうか?

日本を代表する超大手企業NTTの社長ですので、すごい経歴の持ち無視なのでは無いでしょうか?

また澤田純社長の評判についてや、一体いくら年収をもらっているのかという疑問まで

『澤田純(NTT社長)の経歴や評判は?出身高校や大学、年収まで調査!』と題しまして、調べてみましたのでご覧ください。

目次

澤田純(NTT社長)の経歴

澤田純社長は、1955年7月30日生まれの65歳(2021年3月現在)大阪府の出身です。

大学卒業後すぐ1978年4月に「日本電信電話公社」に入社しました。現在のNTTコミュニケーションズ株式会社の前身です。

1978年4月日本電信電話公社入社
2008年6月エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 取締役 経営企画部長
2011年6月同社 常務取締役 経営企画部長
2012年6月同社 代表取締役副社長 経営企画部長
2013年6月同社 代表取締役副社長
2014年6月当社 代表取締役副社長
2018年6月当社 代表取締役社長(現在に至る)
2018年8月NTT株式会社 代表取締役社長(現在に至る)

このように、大学卒業からNTT一筋で社長まで来られた方なんですね!!

澤田純(NTT社長)の評判は?

澤田純社長の評判はどうなのでしょうか?

現在は、高額接待問題が大きく取り上げられているので、その内容が中心になりますが、SNSにはこのような書き込みがされています。

NTTでは贈賄行為を禁止している中での、今回の高額接待のニュースはかなり矛盾した内容になっていますね。

澤田純社長の国会招致での発言が、今後の国民からの評判も左右されそうですよね。要注目ですね!!

澤田純(NTT社長)の出身高校や大学はどこ?

澤田純社長の出身高校は京都府立桂高等学校です。

このあと記載しますが、京都大学に進学していらっしゃるので、高校も進学校かと思いきやそうではなかったようです。

京都府立桂高等学校の偏差値は、約44〜55です。

そして澤田純社長は京都大学へ入学し、1978年に同大学工学部を卒業していらっしゃいます。

京都大学といえば、関西トップの大学ですので、高校時代に勉強し成績をあげられたのでしょうね!

澤田純(NTT社長)の年収はいくら?

澤田純社長の気になる年収についてですが、明確な情報はありませんでした。

しかし、NTTの決算資料から推測すると澤田社長の年収は4500万円から5000万円程度では無いか、と思われます。

また詳しい情報がわかれば、追記いたします。

まとめ

今回は『澤田純(NTT社長)の経歴や評判は?出身高校や大学、年収まで調査!』と題しまして、調べてみましたがいかがでしたでしょうか?

澤田純社長は、京都府立桂高等学校を卒業し、京都大学に入学、卒業後NTTの前身会社に入社し、現在の社長の地位まで上り詰めました。

澤田純社長の評判は、現在は高額接待問題もあり、かなり厳しい内容になっています。

今後の国会招致での発言が注目されますね。

また年収なども含め詳しい情報がありましたら、追記してまいります。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる