大久保波留が炎上!篠原瑞希への態度が無理で地雷認定?

日本版プデュの第2弾『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』(日プ2)で【大久保波留(おおくぼなる)】くんが炎上しているとキーワードが上がってきました!

大久保波留くんといえば、高校生の練習生の中でも目立っていて人気が高い印象だったのですが、なぜ炎上ししまったのでしょうか?

先日放送された『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』4話での、大久保波留くんのとった篠原瑞希くんへの態度が原因のようです。

今回は『大久保波留が炎上!篠原瑞希への態度が無理で地雷認定?』と題しまして、大久保波留くんの炎上理由や、大久保波留くんへの評価について調べてみました。

目次

大久保波留が炎上した経緯

大久保波留くんが炎上する発端となったのは、グループバトルで大久保波留くん含むキンプリの『& LOVE』2組チームの練習風景が公開されてからです。

『& LOVE』2組は、篠原瑞希くんが高校生をメンバーに選んだチームです。

篠原瑞希くんが年長でリーダーを務めることになり、年下の高校生メンバーと意識に違いなどを埋めるために、話し合いを何度も重ねて行く中で、ボイストレーナーの菅井先生のレッスンで問題が起こります。

菅井先生からのレッスンで、高校生メンバーは歌詞もうまく歌えず、聞かれた質問にも答えず黙ってしまいました。

篠原瑞希くんだけ、歌ったり答えたりしていましたが、菅井先生は「教えるレベルじゃない」とレッスン途中で立ち去ってしまいます。

こちらについての画像は、このかたのツイートがわかりやすいと思います。

その後、篠原瑞希くんは高校生メンバーを集め、篠原くんは何でもいいからリアクションをしてほしいという気持ちで話しましたが

高校生メンバーは好意的に受け取っていませんでした。

翌日に高校生メンバーが篠原瑞希くんを呼び出し、再度話し合いが行われお互いの気持ちをやっと話し合うことができ、チームがまとまって、各々言いたいことが言える環境で成長していく、、、というストーリーでした。

問題はその、篠原瑞希くんを呼び出した話し合いでの大久保波留くんの発言でした。

大久保波留くんは「昨日の話し合いは(篠原)瑞希くんが一方的に喋ってたから、自分の言いたいことも言えなかった」

という発言をしたことから、今回の炎上が始まりました。

大久保波留が地雷と言われる理由

前述の、大久保波留くんが篠原瑞希くんへの発言から、炎上が始まりました。

大久保波留くん擁護派も、バッシング派もそれぞれの意見があるので、いくつか紹介させていただきます。

大久保波留バッシング・地雷派の意見

大久保波留 擁護派の意見

中立派の意見

まとめ

今回は『大久保波留が炎上!篠原瑞希への態度が無理で地雷認定?』と題しまして、大久保波留くんの炎上理由や、大久保波留くんへの評価について調べてみましたが、いかがでしたでしょうか?

私は番組の編集によって、こういった風にまとめられてしまったのかなぁ?と思います。

大久保波留くんも篠原瑞希くんも真剣に取り組んでいた中でのすれ違いなのではないでしょうか?

今後の2人の活躍に期待ですね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる